脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

・飲酒を控える

脱毛後は、お酒の摂取について注意が必要です。サロンのホームページには『前後◯時間の飲酒は控えてください』と明記されているところが多いです。サロン側としては、少しでも脱毛後の事故に対するリスクを減らしたいのでしょう。脱毛の前後1日は飲酒を控えたほうが良いとされています。全身脱毛をはじめて受けられる方に関しては、なおさら施術日当日の飲酒は控えたほうが良いでしょう。

初めてということで不安要素も大きいでしょうから、1つでも不安の種になるようなことは消したほうがいいと思います。

・予防接種など、注射を控える

予防接種に関しては、前後1週間?10日以内の予防接種予定がある場合は控えるのが賢明です。万が一 何かあった際に、サロン側は保証してくれません。すべて自己責任となってしまいます。予防接種の日程を組むのは自分で調整できることなので、脱毛の施術日との兼ね合いを考えてずらしましょう。

・湯船に浸かるのは控えよう

全身脱毛の施術当日は、湯船に浸かることは控えたほうが良いでしょう。施術を行った肌は、いわば やけどをしている状態のようなものです。湯船に浸かってしまうと、さらに肌へ刺激を加えてしまうのです。肌をいたわり、休めることが必要不可欠です。どうしても当日、肌を洗い流したいのであれば、低音のお湯でシャワーを浴びると良いでしょう。肌をゴシゴシこするのも良くないため、ボディソープを手で泡立てて優しく洗いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*