予定を利用して脱毛サロンの勧誘を断る方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛サロンの勧誘を断る方法

勧誘を断る女性
脱毛サロンでスタッフから勧誘された際、予定があるので切り上げる必要があることを明確に伝えることで、勧誘を上手く断ることができます。

特に、急いでいる感じを演出するために携帯電話を何度も見ると、相手が強気で勧誘しにくくなります。

ただし、携帯電話をずっと見ていると相手に感じが悪い人だという印象を与えがちになります。

なぜなら、スタッフ側が勧誘しているのに言葉に一切耳を貸していない状態となるからです。

他にも、携帯電話をいじってばかりいると本当に予定があるのかを疑われやすくなります。

そのため、予定によって脱毛サロンの勧誘を断る際は、頻繁に携帯電話を見ることであまりいじらないのが重要です。

とはいえ、スタッフの中にはしつこい人もいるので、予定によって切り上げる必要があることを明確に伝えるのが大事です。

予定があることを理由に断る

また、予定を利用して脱毛サロンの勧誘を断ることは、肌が弱かったり資金が足りないことを伝えるより相手が強気で勧誘しにくくなります。

なぜなら、肌が弱いことを伝えると肌が弱い人でも脱毛を受けれることを主張したり、資金が足りないとキャンペーンについて説明してくる傾向があるからです。

ちなみに、予定がある場合でも真顔で主張すると、相手に悪い印象を与えやすいです。

そのため、やんわりと予定があるので切り上げる必要があることを伝えるのが、脱毛サロンの勧誘を上手く断る方法となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*